英語 日記 添削

無料の英語日記の添削を試してみました

英語ができたら、人生変わるだろうな・・・といつも思うんですけど、英語を身につけるのって、難しいですよね。

 

私は、「聞くだけで英語が話せるようになる」っていう教材も買ったし、英会話教室にも通ったのですが、少し聞き取れるようになったかなという気がするくらいで、なかなか身につきません。

 

「英語ができる人ってどうやって勉強しているんだろう・・・」とよく考えるんですよね。

英語添削のイメージ

 

私が気になっていた勉強方法は、以前NHKのおはよう日本という番組で紹介されていた「英語日記」というものです。毎日英語で日記を書くというものなんです。
確か、英語日記は人気の英語学習方法で、手軽だから簡単で長続きする・・・という感じだったと思います。
自分が書いた英語の日記を添削してくれるサイトがあるというのを紹介していたのです。

 

それで探していたら新聞に載っていたのをみつけました!
無料でお試しできるというので私も添削してもらいました。
(無料で試せる英語日記の添削サイトは⇒こちら

 

英語日記の添削結果

 

夜中、寝る前に英語で書いた日記の添削を依頼したのに、朝起きたら添削が終わっていました。
海外に住んでいる英語の先生が添削してくれているそうなので、夜中でも添削してくれるんですね。早いです( ゚д゚)

 

添削方法は2種類あって、日本語がわかる先生と、ネイティブの先生が選べます。
私は、英語初心者なので、日本語がわかる先生に添削をお願いしました。

 

英語の日記はもちろん書くのですが、自分が書きたかった日本語の日記も添えて送信します。
だから、自分が書きたい内容に合わせた添削をしてくれるんですよね。この添削方法は、勉強になるな〜と思いました。

 

自分が言いたいことを英語にしたつもりでも、その英文で正しく表現できているのか間違っているのかわからないですからね。

 

英文のみの添削だけではなく、自分の言いたいことを英語にしてくれるサービスって、他にはないような気がします。

 

与えられた課題をこなすよりも、自分が言いたいことを正しい英文にすることで、早く英語が身につくところが人気なのだと思いました。
私が今までやってきた英語の勉強方法は、与えられた課題をこなすタイプの物だったから身につかなかったのかもしれませんね。
この方法なら、初心者の私でも自分の言いたいことを英語で表現することによって、だんだんと英語が身についていくんじゃないかと期待できそうです。

 

自分が一生懸命考えたものが、添削されるのは楽しいですね。
今まで挫折し続けていた英語の勉強も、これなら続けられそうです。

 

がんばって続けて、私が英語ができないと思っている友達を驚かせたいと思います!
英語日記の添削サイトの詳細