親の服装

入学式の親の服装は悩ましいものです。入学式は公立だと平日に行われることが多いので参列するのは母親が 多いのではないでしょうか。父親が会社を休んでいく時も礼服では改まりすぎかなという感じです。スーツ姿 が多いですね。母親はフォーマルなスーツがほとんどです。。デパートなどではシーズンになると入学式のス ーツフェアなどを催して好ましい着こなしを提案しています。小学校は特に母親の年齢層が若いこともあって 色味がパステルトーンの華やかなものが多いようですね。卒園式は黒っぽい色、入学式は明るい色のスーツを 選ぶお母さんがくさんいます。しかし、無理に買わなくとも黒い礼服に真珠のネックレスと華やかなコサージュ をつければ立派な装いになります。昔は入学式でも礼服がほとんどでした。あと、なかには昔ながらの和装の お母さんもいますね。洋服ばかりのなかでとても新鮮にうつります。子どもも見たことが無いお母さんの着物 姿に大喜びすることでしょう。訪問着では少し派手になりすぎたりしますので色無地なんかがよいでしょう。 親子で一緒に手をつないで校門をくぐるのは小学校の入学式だけです。親子で思いっきりお洒落をして入学式 を思い出深いものにしましょう。
相互リンクや広告掲載などのお問合せは、サイト右上の「お問合せ」からお願いします。