ピカピカの一年生

もうすぐ入学式のシーズンです。今年もピカピカのランドセルにピカピカの笑顔の可愛い一年生が小学校の正門 をくぐってくることでしょう。人生には何度か入学式がありますが、文句なしに一番可愛らしく、一番誇らしげ なのが小学校の入学式です。ついこの間まで幼稚園や保育園に通っていた子どもたち。園では一番のお兄さん お姉さんだったのに小学校に入るとものすごく小さく見えます。六年生とくらべるとまだまだ赤ちゃんに見える ようです。でも子どもたちは学校に期待をもって張り切って楽しみにしてやって来ます。入学式では、色々な園から 集まってきた新しいお友達と肩を並べて元気に歌をうたったり先生のお話を聞いています。親御さんにとっては 胸が熱くなるようなセレモニーですよね。みんなそれぞれ両親の心づくしの洋服に身をつつみ精一杯お洒落して ハレの日です。子どもにとってもご両親にとってもこれから最低でも10年以上にわたる学校とのおつきあいの スタートの日でもあります。勉強の成績、お友達との関係、笑ったり悩んだりこれから様々な出来事があります。 小さな旅立ちの日を家族みんなで祝ってあげてくださいね。小学校の入学式の写真を卒業の時に見てみてください。 なんて小さかったんだろう、自分はなんて若かったんだろう。六年は短いようで長い年月だとわかりますよ。
相互リンクや広告掲載などのお問合せは、サイト右上の「お問合せ」からお願いします。