応援歌

運動会でよく行われる種目に「応援合戦」があります。小規模校では紅白に、大規模校では何色にも分かれた チーム編成をしますので、非常に熱く盛り上がります。高学年の児童が中心となって繰り広げる応援の中に 「応援歌」があります。その時ヒットしている曲などからみんなの人気の曲を選び、こどもたちが「替え歌」 にすることが多いようです。歌詞は子どもたちが一生懸命に考えます。そうやって出来た応援歌をチームみんな で練習して大声で歌い上げるのです。なかには応援合戦が点数に入る学校もあるので、みんな必死です。 曲はチームで重ならないように事前に調整が必要でしょうが、だいたい人気曲はその時点でのヒット曲や 「嵐」などのアイドルの曲。アニメの主題歌、などみんながしっている曲が選ばれるようです。曲を選び、歌詞 を考えて、歌詞カードを作ったり、印刷してチームカラーの色のうちわに貼り付けたりして、みんなに配り 練習をする。高学年とはいえ大変な作業ですが、このようなことを経験して運動会の運営に関わるという経験 をさせることは、競技の練習で体力や忍耐力を伸ばすのと同じくらい大切な、運動会の役割です。 今年の運動会に、もしお子さんが歌の歌詞が入った応援パンフレットを持って帰ってきたら、一緒に歌って練習 してみてください。きっと大喜びですよ。
相互リンクや広告掲載などのお問合せは、サイト右上の「お問合せ」からお願いします。