保護者の服装

卒業式のファッションは入学式よりも抑え気味になるようです。子供の服装も大事ですが、親の悩みとしては、自分の服装ではないでしょうか。昔は卒業式の保護者の服といえば着物が主流でした。今も、着物で卒業式に出られる方も数人見かけます。でも、普段から着物を着ていないと、なかなか着ることができないですよね。オシャレすることから遠ざかり、あまり表舞台に出る機会が少なってくると、いったいどんな服装をすればいいのかわからくなてしまいます。そういう人はブラックフォーマルがベストです。ブラックフォーマルにも、流行がありますので、できれば新調したいものですね。一般的には、入学式はピンクなどのパステルカラーも多いですが、卒業式になるとブラックフォーマルなど落ち着いたカラーが定番となっていて、コサージュで華やかさを添えるスタイルが多いようです。小学生の親子でしたら、親子ペアで揃えられるブランドもありますので、良い思い出になるのではないでしょうか。子供も大きくなると親子でのペアルックは着てくれなくなりますから、最後の親子ペアルックになるかもしれません。それから、大事なのは足元です。せっかく服を流行のものに新調したのに、靴がいつもの靴だったら台無しです。おしゃれは足元からというくらいですから、靴もあわせて揃えましょう。主役はもちろんお子様ですが、お子様の良い思い出となりますので。
相互リンクや広告掲載などのお問合せは、サイト右上の「お問合せ」からお願いします。