服装

大学の卒業式の服装は袴が主流です。これは今も昔も変わりませんね。スーツの学生も見かけますが、そう何度も着る機会があるわけではありませんから、結構レンタル料もしますが思い切って袴スタイルに挑戦したいものです。あとから袴を着ておけばよかったと思っても、卒業式以外では着る機会がないのが袴です。袴スタイルにしたらあわせて決めたいのが足元とバッグです。袴をレンタルするときに一緒に借りられたら借りてしまったほうが楽だしバランスもよくなります。編み上げブーツを持っていればいいのですが、なにかと忙しい時期になりますので、自分で探し回るのは大変です。袴を持ちあるって合わせてみることができないので、イメージだけが頼りになります。袴と編み上げブーツという普段着なれないものの組み合わせを決めるのはそうとうなチャレンジです。しかもそうそうあるわけでもない卒業式ですから。バッグも袴に合わせたものをもちたいですよね。バッグは普段のものでなるべく袴に合いそうなものという基準で選んでいそうな人をよく見かけますね。でも、せっかくですからレンタルして、きちんとそろえたいものです。最後に髪型ですが、自分でアレンジができる人はいいですが、美容院でセットしてもらったほうが華やかさが違います。卒業シーズンまでに、良さそうな美容院も探しておきましょう。成人式の時の美容院が良かったなら、同じところにお願いするのが安心できますね。
相互リンクや広告掲載などのお問合せは、サイト右上の「お問合せ」からお願いします。